未分類

【ネタバレ有】プロジェクトランウェイ16が面白い!優勝者やケンタロウさんのその後などなど調べてみた。

「Project Runway16(プロジェクトランウェイ16)」。かなり面白いかったので、プロジェクトランウェイのこと、16の優勝者や参加者の日本人デザイナー「ケンタロウ・カメヤマ」さんについて調べてみました。

プロジェクトランウェイ

プロジェウトランウェイは無名でも実力あるファッションデザイナーたちが「ニューヨーク・ファッションウィーク」出場への生き残りを賭けて競い合う、というアメリカのデザイナー発見リアリティ番組です。

デザイナーたちは都度発表されるテーマ・モデルに合わせてオリジナルデザインの洋服を作成します。洋服の種類はあまりカジュアルではなく、ハイファッションなもの。

完成品をランウェイで審査員に披露。参加者はどんどん絞られていきます…

審査員たちがデザイナーたちの完成品を審査、評価が低かったデザイナーは脱落し、残ったデザイナーが次のステージへ進んでいく。

最終的な優勝者には賞金やJC Pennyとのコラボ、コレクションの開催などの特典がある、といった流れで進むのがプロジェクトランウェイの概要です。

審査員

Tim Gunn

番組メインホスト、アメリカのファッションコンサルタントとのこと。デザイナーたちのアドバイザー的な立場なので審査にはあまり参加せず、作業工程や様子を審査員たちに伝えてます。強面に見えるけど優しい(笑)

Heidi Clum

ティムとハイジの2人が番組のメインホスト。アメリカの有名な女優さんかな〜と思ったらドイツ出身のスーパーモデルらしいです。しかもジュエリーや香水のプロデュースもやっていてスーパーモデルの長者番付でも上位のセレブとのこと。

Zac Posen

おなじみの審査員。自身のファッションブランド『ザック・ポーゼン』の設立者。優しい感じでも言う時は言います。

Nina Garcia

おなじみの審査員。『Elle(エル)』『Marie claire(マリ クレール)』といったファッション雑誌のファッションディレクター・ファッションジャーナリストだったらしい。

この審査員たちよく知らないけど雰囲気あるな〜とか、結構上から言うな〜とか、何気な〜く見ていたんですけど調べてみたら凄いゴージャスな人たちだったんですね…

主な出場者(デザイナー)

「ケンタロウ」&「ブランドン」

日本人のケンタロウ・カメヤマさんはデザインもスゴイです、ブランドンも才能豊かなのにシャイな感じで良いコンビ。

アヤナ

最初は可もなく不可もなく、居ても居なくても、といった感じなんだけど、途中から覚醒。

「クレア」&「ショーン」

双子のこの姉妹がプロジェクトを色々と引っ掻き回します(笑)

他のデザイナーもたくさんいて見所も多いんですけどですけど、このシリーズの(個人的な)注目デザイナーはこんな感じです。

日本人デザイナー

View this post on Instagram

I #love #summer

A post shared by Kentaro (@kentarokameyama) on

ケンタロウ・カメヤマさんのSNS

ランウェイ16を見ていたら『ケンタロウ・カメヤマ』さんと言う日本名の参加者がいたので気になっていたんですけど。

番組中では日本語を話してるところは無く「LA出身?」みたいに書いてあったので、ずっと日系アメリカ人なのかな〜と思っていたんですけど、日本出身の方でした!

シーズン終了後のインタビューを見てたらバリバリの日本語を話していたので逆に違和感が(笑)

元々は音楽(ピアニスト?)志望で渡米したみたいなんですけど、途中からファッションも勉強し始めたとか。それでこれだけできるのは凄すぎます。

(番組中のどこかで彼の作った音楽も聴けます)

その後

View this post on Instagram

We went to Oscar. Thank you, Jane!

A post shared by Kentaro (@kentarokameyama) on


ケンタロウさんのその後なんですが、SNSを見ていたら…ドルビーシアターで行われたアカデミー賞(オスカー)にも行っていたみたいです。(隣にいるのはブランドンかな?)

10年前は外にあるゴミ箱で写真を撮っていたのが、10年後はレッドカーペットの上…チャレンジは大事なんですね。が、頑張ろう…(小声)

優勝者(ネタバレ注意)

ここからは完全にネタバレになるのでまだの方はご注意を!プロジェクトランウェイ16の優勝者は…

なんと『ケンタロウ・カメヤマ』さんでした!

服のデザインだけじゃなく、最終コレクション中の音楽もオリジナルだったみたいです。

ちなみに、アメリカでのアンケート評価は優勝予想の段階で1位は『ブランドン』、『ケンタロウ』さんは4位だった様子。

ただ、優勝後のアンケートでは優勝が妥当だったと言う結果が50%を超えていたみたいなので、高く評価されての優勝だったみたいです。